メイン背景画像.JPG
暮らし方.png

しまんとし

四万十市

kochi

地域紹介画像1.jpg
地域紹介画像2.jpg
地域紹介画像3.jpg
地域紹介画像4.jpg

川とともに生きるまち
~最後の清流「四万十川」が流れる四万十市~

平成17年に中村市と西土佐村が合併し、「四万十市」になりました。
市名にあるように「四万十川」が全国に知られ、鮎・ウナギ・川エビなど豊かな川の幸と川漁が今も受け継がれています。
中村地域は、室町時代に下向した一條公が京の都に擬して造り「土佐の小京都」と呼ばれ、まさに移住者が築いた町と言えます。観光産業を軸に、宿泊業・小売店・飲食店がたくさんあり、起業・就職もしやすく、太平洋に面しており、釣りやサーフィンなどアクテビティも楽しめます。
西土佐地域は、四万十川本流や支流に沿って集落があり、美しい自然や里山の風景が色濃く残っています。寒暖差があり、水もきれいなため、米作りや米ナス、栗など特産品作りに力を入れています。

<人口> 

33.002人


<気候 >

太平洋型の温暖気候。2013年夏に当時、日本最高気温41度を記録。
 

<大阪からのアクセス>

 飛行機:伊丹空港から高知龍馬空港まで45分→空港からレンタカーで2時間。また、空港からバスでJR高知駅に特急列車で2時間半
列車:新大阪駅から新幹線と岡山から特急列車で5時間半
車:大阪から車で5時間半"

スタッフ紹介

山崎 文久

対応者画像1.jpeg

四万十市と連携して移住支援の活動をしております。この仕事に携わり7年、いろいろな移住希望の方をご支援させていただいております。お気軽にご相談ください。

四万十市

対応者画像2.JPG

四万十市と連携して移住支援の活動をしております。この仕事に携わり7年、いろいろな移住希望の方をご支援させていただいております。お気軽にご相談ください。

NPO法人四万十市への移住を支援する会

HP

YouTube