ほどヨイ!田舎♥えーがん勝央
わが町は「岡山県勝田郡勝央町勝間田」と「勝」が3つ並ぶ“縁起の良い町”です。豊かな自然はもちろんのこと、町内には西日本有数の規模を誇る「勝央工業団地」があり、生活インフラも整備されています。また、ブドウや桃を中心とした果樹栽培が盛んで、関西圏からの先輩就農者が多数いらっしゃいます!
農業においては、国や県などの補助制度を活用される方、自己資金で開拓していく方、農業法人に勤められる方など、その人によって始め方は様々。作物により、繁忙期と閑散期もあるので、閑散期には、他の作物を育てたり、趣味に没頭したりと経営者として自分の収支計画に沿ったライフスタイルを構築できます。また、勝央町を地名に勝が3つ並ぶ「縁起の良い町」として町内外にPRするため、現地域おこし協力隊員も関わり「勝ブランド」を立ち上げました。そして、その「勝ブランド」を一緒に推進してくれる新たな“地域おこし協力隊”を絶賛募集中です!!地域おこし協力隊として勝央町で暮らしてみませんか!?

▼人口

11,094人

▼気候

大阪よりは冬は寒くて、1日の寒暖差が大きい。平均気温12~14度。

 

▼大阪からのアクセス

大阪駅から、高速バスで約2時間半。自家用車で約2時間。

家のアイコン
  • Facebook - Black Circle
★当日は●●をお話しします! 
各種支援制度はもちろんのこと、先輩移住者や就農者の実例をもとに皆様の疑問質問にお答えします。また、岡山県といえば「桃太郎」ですが、勝央町といえば「金太郎」なのです。なぜ「金太郎」なのか!?その理由は当日ブースに来ていただければお教えします♪
★担当者よりヒトコト
丸尾(まるお)と豊岡(とよおか)の二人で参加します!今回は「自然×働き方」ブースでの参加ですので、丸尾は移住全般のご相談に、豊岡は就農のご相談に応じます♪ブドウや桃栽培で就農を検討されている方はぜひ勝央町ブースへお越しください!みなさまとの“ご縁”を楽しみにしております♪

 

岡山県勝央町2