ほどよく田舎暮らし。佐用といっしょに。
佐用町は岡山県の県境に位置し、出雲街道と因幡街道が交差しており、古くから宿場町として栄えた町です。交通のアクセスが良く、お車や電車で、約2時間で鳥取・岡山・神戸・大阪まで行くことができます。夏には一面のひまわり畑、冬の朝には幻想的な朝霧。自然豊かな場所で都会ともつながることできるのが佐用町です。
コンクリートで作られた建物、薄い壁一枚で他人と仕切られたマンションやアパートでの窮屈な生活、夜には様々な喧騒で溢れている都会生活に疲れていませんか?佐用町には都会では考えられない大きな家が空家物件になっています。リフォームしないですぐに住める家、傷んではいるが自分達の好きな様に修繕できる家など、あなた次第でこれからの生活を楽しく作り上げていくことができます!もちろん家庭菜園ができる庭や、農業ができる農地が付いた空家もあります。綺麗な星空の下で自然を感じつつ、たまには都会の刺激も感じたい!というかたがいましたら佐用町ではその夢が叶います。ぜひ一度「佐用にきて~な」を利用してお越しください!

▼人口

16,653人

▼気候

瀬戸内式気候ですが、内陸性気候の特性も持ち合わせており、

冬は寒いですが雪はあまり降りません。

 

▼大阪からのアクセス

お車で約2時間、鉄道(特急利用)で約1時間30分

佐用町役場 商工観光課 定住対策室

syokokanko@town.sayo.lg.jp  

0790-82-0670

家のアイコン
  • Facebook - Black Circle
★当日は●●をお話しします! 
佐用町の環境や自然といった目で見える魅力と、充実した制度やサービス等の目には見えない魅力をお話しさせていただきます。また、一泊二日(宿泊費無料)で佐用にお越しいただき、空き家や町内各所をご案内する個人ツアー「佐用にきて~な」の利用方法をお伝えします。
★担当者よりヒトコト 
当日は、商工会青年部とそのOBで結成したまちづくり会社「佐用鹿青年部」のメンバーが、移住への不安を払拭すべく全力の「おもてなし」精神でお話しさせていただきます!長く地元の商工業に関わっているメンバーだからこその地元の魅力もお伝えできればと思っています。