わたしが、わたしになれる町
夏は「八ヶ岳」が生活に身近にあるため、気軽に登山など大自然の中でのレジャーが満喫できます。苔に覆われた原生林や白駒の池などの秘境にも出会えます。冬は寒さが厳しく感じることもありますが、この地域の醍醐味です。氷上ワカサギ釣りや、ウインタースポーツなど南佐久ならではの自然や暮らし方があります。

町内には八ヶ岳の登山口もあり、山登りのほか秋は紅葉、冬はウインタースポーツや氷上ワカサギ釣りなどを通じて大自然を満喫できます。都会で疲れた心と体を癒しませんか?病院、保育園から高校まで、スーパーやコンビニもあり、日々の生活で困ることはありません。働く場所はたくさんあります!もしくは農家や起業にチャレンジ!東京へのアクセスも良いので、さまざまな働き方を選べます!小海町はあなたの挑戦を応援します!

▼人口

4,583人

▼気候

標高約850m~1,150mの高原地域にあり、

夏は涼しく比較的過ごしやすい気候

 

▼大阪からのアクセス

○自動車:大阪(名神高速道路)~(東名高速道路)~(中央自動車道)長坂~小海町(国道141号)(約5時間30分)
○新幹線:大阪~新大阪(JR新幹線のぞみ)~東京(JR新幹線あさま)~佐久平(JR小海線)~小海(約5時間30分)

家のアイコン
★当日は●●をお話しします! 
イベント当日は2名でご相談させていただきます。長野県小海町出身の篠原(しのはら)が町の概要、支援制度、生活環境などの対応させていただきます。千葉県から移住して「地域おこし協力隊」として活動している高橋(たかはし)が先輩移住者として実際に暮らしてみての町をご紹介します!

 

★担当者よりヒトコト 

小海町の位置関係のほか、暮らしと仕事、子育て、住居についてなどを分かりやすくご紹介します。その他、先輩移住者による生活に関する情報を親しみやすい目線でお話します。

長野県小海町_松原湖