上勝パラダイス宣言
人口たったの1500人ほど。スーパーもコンビニもない四国で一番小さな町ですが、新たに何か始めたい!のびのび子育てしたい!など・・・、あなたの求める暮らしがここにあるかもしれません。
何もないから何でも出来る、都会では手に入らないワクワクする暮らしができる町です。
1500人ほどの小さな町なので、町内で会う人はほとんど知り合い。年齢や業種関係なく、世代を超えてみんな仲が良く、人との距離がとにかく近い。
おばあちゃんになっても元気に働ける「彩(葉っぱビジネス)」や乳酸発酵されたお茶「阿波晩茶」など、農業の担い手を募集中。さらには、ビール工場兼レストランやリッチなテントで泊まれるグランピング、山の上の古民家Barなど、山奥にいながら色んな仕事も出来ます。昔の暮らしと最先端な暮らしが詰まった町で、自分に合った暮らし方や働き方を自由に作り出せます。

▼人口

1517名(12月1日現在)

▼気候

夏は比較的涼しくて過ごしやすく、冬はマイナスまで下がる日も。1年を通して寒暖差が大きい地域です。

 

▼大阪からのアクセス

高速バスで徳島駅まで2時間30分。

その後、バスに乗り換え上勝町へは50分ほど。

家のアイコン
★当日は●●をお話しします! 
移住された方の暮らし方や働き方、求人情報などをご紹介します。
一人一人の思い描く暮らしをお聞きしながら、田舎暮らしについてじっくりお話ししましょう。
★担当者よりヒトコト
都会に憧れ、高校卒業後上京。楽しいはずの都会暮らしも、長く生活するにつれて故郷の人間くさい暮らしが心地よく感じるようになり、気づけば上勝町へ孫ターン。田舎暮らしは人との繋がりが濃いので、良いことばかりではないですが、都会に比べてストレスはなく、思う存分自由に好きなことしてのびのび暮らせます。
徳島県上勝町1