子育てにぴったりなまち!
「子育てにぴったりなまち」伊那市では、豊かな自然の中で生きる力を育む保育と教育に取り組んでいます。田舎暮らしモデル地区、お試し暮らし施設や移住体験住宅など、移住のサポート体制は万全です!
伊那市の面積は、なんと、大阪市と堺市と河内長野市と和泉市と岸和田市を合わせたよりも大きい!広大なエリアの中では、まちの暮らしも里の暮らしや山の暮らしも、希望の田舎暮らしスタイルが見つかるかも!
待機児童ゼロ。”信州型やまほいく”認定保育園や動物の飼育などユニークで特色ある総合学習に取り組む小・中学校など、子育て・教育にピッタリなまちです。
就業も水稲、りんご、花きなどの農業に加え、製造業を中心とした企業も多く常に求人が出ています。
美味しいお米に美味しいお酒、薪ストーブの普及率も自称日本一。寒い冬もあったか生活が送れます。
ただし、田舎ぐらしには車は必需品です!

▼人口

67,851人

▼気候

夏は意外と暑いけど朝晩は快適。冬は雪が少ない代りに気温は低め。

四季をしっかり体感できます !

 

▼大阪からのアクセス

自動車:新大阪~名神高速~東名高速~中央自動車道伊那IC 

約4時間20分
高速バス :梅田・新大阪~伊那バスターミナル  約5時間20分

家のアイコン
  • Facebook - Black Circle
★当日は●●をお話しします! 
「いなスタ」のいな(伊那)市です
移住したい県ランキング1位の長野県。
そんな長野県の中の伊那市って一体どこ?
子育て、住居、仕事など生活全般から地域の情報まで、先輩移住者の生活の様子なども交えて伊那の魅力をしっかりお伝えします!
★担当者よりヒトコト 
伊那市長谷出身で「やま」担当の中山(なかやま)と伊那市境出身で「まち」担当の伊藤(いとう)の2名でご相談させていただきます。
企業や先輩移住者からローカルなスポットまでご紹介します!

 
長野県伊那市1_伊那小学校総合学習