ASAGOiNG
あなたはまちの未来です。
京阪神から2時間程度のほどよい田舎。
移住を決める前に、地域の自治会長などから、移住後の生活や自治会活動などについて説明を聞く面談を仲介しているほか、市民の移住サポーターの方も多く、移住前後を通してきめ細かなサポートを行っています。
起業を希望される方には、空き家空き店舗活用の補助制度もあります。
「『こんなふうに暮らせたらいいな』と思い描くあなたのアクションが、このまちのエンジンです。あなたが手を伸ばせば、誰かに届く。 あなたが動けば 未来が動く。あなたはまちの未来です。」
兵庫県の中央部に位置しているため、京阪神にほどよく近いほか、日本海側の海や山にも1時間程度と、どちらへもアクセス抜群です。普段はのどかな朝来で暮らしながら、ある週末は都市部へ買い物へ、また違う週末は海や山へレジャーにと、どちらも満喫できます。
また、カフェやハンドメイド作品のお店などを起業している先輩移住者や、新規就農者も多く、皆さんの「やってみたい」を応援します。

 

▼人口

30,253人(令和元年11月末)

▼気候

大阪よりは冬は寒く、夏は涼しい。雪も年に数回、数十センチ積もる。平均気温13.7℃

 

▼大阪からのアクセス

車  :舞鶴若狭自動車道から北近畿豊岡自動車道で約2時間
列車:JR大阪駅から特急で約2時間15分

家のアイコン
  • Facebook
★当日は●●をお話しします! 
現在募集中の「地域おこし協力隊」の情報や、市内企業の情報のほか、どなたでも登録できる、UIJターン者専用のおしごとサイト「ジョブサポあさご」についてご紹介します。
そのほか、起業希望者向けに、「空き家空き店舗活用の補助制度」もご紹介します。
★担当者よりヒトコト 
地域おこし協力隊OBで、現在は、一般社団法人の理事として移住定住支援や空き家バンク事業に携わりながら、養蜂家として起業している西村、朝来市のなかでもかなり山間部の集落に住んでいる山内、地域おこし協力隊の事業に詳しい楠の3人で対応します。
西村は先輩移住者として、ささいな質問にもお答えできます。
兵庫県朝来市2