飛行機を降りたらそこは霧島市
空港や高速道路、鉄道など交通の利便性に優れ、北部には風光明媚な霧島山を有し、南部には広大な平野が広がります。
 また、豊かな自然・歴史・豊富な温泉などの地域資源や黒牛・黒豚・黒酢・芋焼酎・茶などの特産品に恵まれています。世界的な企業も数多くあり、霧島市は農業、観光、商業、工業が調和したまちです。
〇 田舎暮らし移住者
 → なんと言っても空港アクセスと子育て環境の良さ。学校も小規模校なので一人ひとりを見てもらえるし、都会と違って親子で学校行事に関わることが多いです。拘って建てた家には薪ストーブがあり、私が割った薪を使って子どもたちがピザ作りにはまっています。大自然の中、家族で伸び伸びと暮らすことができます。

〇 シティ暮らし移住者
 → 市街地にはスーパーやドラッグストアなどたくさんあり買い物にも困りません。そして大好きな温泉も歩いて行ける距離にあり、仕事帰りに温泉に立ち寄ると一気に疲れが取れ、また明日から頑張ろうという気持ちになります。霧島市は住みやすいためずっとここに住み続けたいです。

▼人口

124,911人

▼気候

夏:中山間地域は標高200m以上あるため涼しい。

冬:温暖で過ごしやすい。

 

▼大阪からのアクセス

飛行機で約70分。飛行機を降りたらそこは霧島市。

家のアイコン
★当日は●●をお話しします! 
霧島市のいいところ、魅力的なところ、自慢できるところ、不便なところ、足りないところ全部お話します。
★担当者よりヒトコト 
ともに3年目の職員2人(貴島、藤田)が対応します!
2人とも少しシャイですが・・・何でも聞いてください。霧島市に興味がある方、霧島市を知らない方もとりあえず霧島市のブースにお越しください!

© 2021いなスタ

by 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

大阪ふるさと暮らし情報センター

​大阪市中央区本町橋2-31 シティプラザ大阪1階 

iju@osaka-furusato.com

​☎ 06-4790-3000

  • Facebookの - ブラックサークル