『北海道』×『農業』
  田園都市♥ふかがわ
深川市は広い北海道のほぼ真ん中にあり、とても交通の利便性の良いまちです。
石狩川の恵みを受けた肥沃な大地を生かし、全国でも有数の農産地でもあります。
また、「暮らしたい田舎ランキング」(宝島社)では、3年連続(2018年~20年)で、TOP3(道内)にランクインする偉業を達成するなど、移住者から人気のまちです。

▼人口

20,189人(令和2年9月末現在)

▼気候

1年を通して寒暖差があり、四季の移ろいが楽しめます

 

▼大阪からのアクセス

関西空港から飛行機で新千歳空港へ、空港からは電車で2時間以内。

深川市のキャッチ・コピーは『田園都市ののんびり暮らし』です。基幹産業が農業の深川市では、作付け量全国2位のそば、北海道3位のお米をはじめとし、多種類のハウス野菜、りんご・さくらんぼ等の果樹があり、毎日の食卓には地元で採れた食材で溢れています。新鮮・安心・安価で美味しい食材を口にできる喜びが、日々の暮らしにあります。また、深川市は北海道内でもいち早く、『スポーツ都市』を宣言し、市民のスポーツ促進に力を入れております。運動施設等も充実しており、スポーツ合宿人数は北海道1位です。さらに、自然を生かしたアクティビティも多く、健康を意識した暮らしがあります。
No03
No03

press to zoom
No02_
No02_

press to zoom
No01_
No01_

press to zoom
No03
No03

press to zoom
1/3