『北海道』×『農業』
  田園都市♥ふかがわ
深川市は広い北海道のほぼ真ん中にあり、とても交通の利便性の良いまちです。
石狩川の恵みを受けた肥沃な大地を生かし、全国でも有数の農産地でもあります。
また、「暮らしたい田舎ランキング」(宝島社)では、3年連続(2018年~20年)で、TOP3(道内)にランクインする偉業を達成するなど、移住者から人気のまちです。
深川市のキャッチ・コピーは『田園都市ののんびり暮らし』です。基幹産業が農業の深川市では、作付け量全国2位のそば、北海道3位のお米をはじめとし、多種類のハウス野菜、りんご・さくらんぼ等の果樹があり、毎日の食卓には地元で採れた食材で溢れています。新鮮・安心・安価で美味しい食材を口にできる喜びが、日々の暮らしにあります。また、深川市は北海道内でもいち早く、『スポーツ都市』を宣言し、市民のスポーツ促進に力を入れております。運動施設等も充実しており、スポーツ合宿人数は北海道1位です。さらに、自然を生かしたアクティビティも多く、健康を意識した暮らしがあります。

▼人口

20,189人(令和2年9月末現在)

▼気候

1年を通して寒暖差があり、四季の移ろいが楽しめます

 

▼大阪からのアクセス

関西空港から飛行機で新千歳空港へ、空港からは電車で2時間以内。

家のアイコン
  • Facebook - Black Circle
★当日は●●をお話しします! 
深川市では農業人を育てる、第3セクター「株式会社未来ファーム」を設立しています。新規就農を目指すかたを一定期間社員として雇用し、実践的研修および農業経営に必要なノウハウをお教えします。また、農業法人への就業を希望するかたには、担い手プロジェクトチームが発足しており、あっせん等を行っています。
★担当者よりヒトコト
当日は、実際に大阪から家族で移住をした移住者が、相談対応をいたします。移住者の目線と、自身の体験談も踏まえて、田舎暮らしの実情をお伝えします。もちろん、関西弁です。『ほんまのところはなすんで、あいにきてや!!』

 

© 2021いなスタ

by 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

大阪ふるさと暮らし情報センター

​大阪市中央区本町橋2-31 シティプラザ大阪1階 

iju@osaka-furusato.com

​☎ 06-4790-3000

  • Facebookの - ブラックサークル