小さな幸せいっぱい南伊勢
南伊勢町は、三重県中南部に位置し、リアス式海岸の入江で形成された浦々と山間の狭小な谷間に点在する集落が混在しながら独自の文化が営まれています。かつては伊勢神宮への御贄を供していた程豊かな食環境に恵まれながら、決して派手ではない素朴で地に足の着いた暮らしが息づいています。
「海の暮らし:静寂と穏やかさに包まれたリアス式の入江での暮らし」
漁獲量は三重県第1位、全国でも屈指の漁業の町です。筏では鯛、牡蠣や貝類等の養殖が行われ、海で働く人たちの笑い声が湾内に響いています。

「山の暮らし:海からも近く豊かな緑にも囲まれながら四季を感じる暮らし」
海と山の距離が近いため、漁村から少し入ると美しい川がせせらぎホタルが舞う山村の風景が広がっています。山を少し登ると急峻な斜面にみかんが栽培されており、リアス式の入江が望めます。
また、町の中心地には、病院や学校、スーパーや金融機関、ホームセンターもそろっており、田舎でありながら少し便利な暮らしをすることもできます。

▼人口

12,091人

▼気候

平均気温約16℃

穏やかな気候で雪はほとんど降ることはありません。

 

▼大阪からのアクセス

大阪難波駅(近鉄)から電車~バスで約3時間

自家用車で約3時間。

House%252520Icon_edited_edited_edited.pn
  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーTwitterのアイコン
  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン

© 2021いなスタ

by 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

大阪ふるさと暮らし情報センター

​大阪市中央区本町橋2-31 シティプラザ大阪1階 

iju@osaka-furusato.com

​☎ 06-4790-3000

  • Facebookの - ブラックサークル